泣き・啼き ピザ大会

e0017396_21194288.jpg


 先月の終わりに、吉田市民センターで「親子ピザ講座」を担当しました。

 申し込みを始めると同時に定員に達してしまったそうです。
 センターの調理室の容量の関係で、親子10組しか入れなかったからです。

 館長さんをはじめ、職員さんが、溢れた方にとりあえず待機していただいて、筆者に相談がありました。
 「親子」という歌い文句には、抗えません。
 担当させていただくことにしました。


e0017396_21273092.jpg



e0017396_21291419.jpg



 みんな、楽しそうにやってくれました。


 センターの職員さんも、ピザ作りにチャレンジです。
 プロみたいですね。

e0017396_21295328.jpg



 焼けました。
 熱々を、切り分けます。
 さぁ、試食大会 !!

e0017396_2134733.jpg


 子どもさんよりも、お母さんの方が感激 !!

e0017396_2135366.jpg



 今回も、お父さんと一緒のペアーがいました。
 お父さんの庖丁裁きの見事なこと。
 関係者ではないかなと思うほどでした。

 優しいおばあさんと一緒の組も。

 お母さんの庖丁の動きを、子どもたちが真剣な、眼差しで追いかけます。
 時として、尊敬の視線をお母さんの顔に注ぎます。

 こういう光景を見るに付け、この講座を担当してよかったなぁと、思うものであります。

 夏休みのいい思い出になったでしょうか ?!


       水がめに一葉浮かすや初嵐     鈴木 真砂女

e0017396_21442635.jpg


 ここをクリック ⇒「お手伝い」
[PR]
by yamagoya333 | 2010-08-31 21:47 | 山小屋日誌