山小屋での生活を


by yamagoya333

春に

e0017396_1159764.jpg


 春を思わせる緩やかな陽光が、夕方の森に降りてきました。

 クヌギの下にたたずめば、気持ちがゆっくりしてきます。

 現在、このクヌギの奥の森の木を伐採しています。

 「本家の桜」が、この森にあります。
 蔓が生い茂り、周りの木が桜を囲んで日当たりが悪くなっています。

 桜のころになると、今年も本家の桜は、咲いてくれるだろうかと心配します。
 かなりの老木です。
 大きな枝がちて、かたまりで落ちてきそうなものもあります。

 もっと早く間伐してあげればよかったと、後悔しています。

 もうすぐ、作業が終わります。
 そのときは、すっきりした「本家の桜」を見てください。

 いつも、4月中旬に、つつましく花を咲かせてくれます。
 花見の時期を逸した方は、是非とも上がってきてください。



       春の雲人に行方を聴くどとし     飯田 龍太

e0017396_12105174.jpg

[PR]
by yamagoya333 | 2011-02-27 12:13 | 山小屋日誌