山小屋での生活を


by yamagoya333

このは

e0017396_23352414.jpg


 先日、スコップ博士と、古民家をそのまま利用した「カフェ」に行ってきました。

 看板は、畑の中にあります。
 ご主人は、木工をなさっていて、店の中には、その作品が陳列されています。


e0017396_22534571.jpg


 部屋の中は、天井が高くて、夏は涼しいだろうなと思われます。
 畳の間が二部屋、応接台が3脚、置いてあります。

 閉店時間ぎりぎりに到着したのですが、快く私たちを迎えてくれました。

 オーナーは、若い奥様。
 幼い二人のお子さんも、接客業務を果たしています。

 コーヒーは、厳選した豆を使い、丁寧に淹れてくれます。
 私たちが、コーヒーを楽しんでいる間も、長男のカズ〇くんが、私たちの相手をしてくれます。

 博士は、お孫さんの扱いに慣れているようで、積極的に応対します。
 孫など望むべくもない筆者は、ただニコニコとして、二人のやり取りを見守るだけです。


e0017396_2341938.jpg



 部屋の中は、他のお客様がいらっしゃったので、撮影できませんでした。

 ご主人が作業場を覗かせてくれました。

e0017396_239314.jpg


 このカフェ「このは」は、福岡県田川郡採銅所にあります。

 昨年の夏、筆者が蕎麦の修業に通った「竹庵」のすぐ下にあります。
 博士は、何度もここに通っていたくせに、気づかなかったのかといいます。
 オーナーにうかがってみると、今年オープンしたとのこと。

e0017396_231617.jpg


 商売っ気は、あまり感じません。
 素敵な時間と空間を提供してくれます。

 お時間のある方はどうぞ。

   木工・素白 + カフェ コノハ

       福岡県田川郡香春町採銅所2546-2  
       0947-32-3048  営業日 看板の通り


       花蓼はなたでや酒断たむあめ両ほほに     瀧 柊二

e0017396_23364489.jpg



 クリックしてください ⇒ 「竹庵」
[PR]
by yamagoya333 | 2012-09-03 23:37 | 山小屋日誌