山小屋での生活を


by yamagoya333

竹林学舎 (3)

e0017396_22115524.jpg




 現在、竹林学舎の新しい炭焼き小屋建設の準備中です。

 山小屋に至る車道がありません。
 大量の資材を下から担ぎ上げるのは大変です。
 
 山小屋と同じ標高で、約100メートル離れたところに車道があります。
 そこから山小屋まで、二人の地主さんがいます。
 相談をしたところ、お二人とも、気持ちよく通行を許可してくださいました。

 でも、自動車が山小屋まで来るには、条件が悪すぎます。
 そこで、バンブー号が通れる道を作ろうという計画になりました。

 隣の地主のMさんは、とても協力的に接してくれます。
 道路にするために、長さ20メートル・幅4メートルのMさんの畑を削ってくれる予定です。
 さらに、Mさんとの境に立ててあった管理小屋を撤去してくれました。
 
 かてて加えて、ユンボを運転してくれて、道をつけ、新しい炭焼き小屋の整地までしてくれることになりました。

 Mさんの協力がなければ、今回のプロジェクトは進んでいかないと思います。

 本日も、二人で、道路のコースを検討しました。

 ユンボが作業を始めるまでに、準備しておかなければならない事がたくさんあります。
 土日、或いは平日、時間がありましたら、少しでも結構ですから、お手伝いをお願いします。



       ひんやりと酔覚めの柿五十とや     星野 石雀

e0017396_22121836.jpg

[PR]
by yamagoya333 | 2012-10-21 21:38 | 山小屋日誌