山小屋での生活を


by yamagoya333

第二 卓球部

e0017396_20474288.jpg



 山小屋亭主が通う高校には、卓球部があります。
 ところが、現在は休部とうで、練習している部員は一人もいません。


 顧問のM先生は、指導者としてこの世界では名の知られたかたです。

 部員のいない卓球場で、放課後欠かさずに、一人サーブの練習をしています。
 「こつこつ」を毎日、見習うことの多い先生です。


e0017396_20531528.jpg



 職員室で前の席のI先生と筆者は、放課後20~30分間、卓球場で練習をさせていただいています。

 二人でやるときは、お互いに「勝ってやろう」という気持ちばかりが邪魔をして、一向に上手になれません。
 浴衣着て、旅館のピンポンのそれです ・・・・

 それでも、M先生が、一声アドバイスを飛ばしてくださるので、少しはうまくいくような気がします。


 竹林の作業で使う筋肉とは別のそれが動いて、いいなと思います。
 老体に鞭打って、健康増進に励んでおります。

      (肩が・・・痛っ)


     手が顔を撫づれば鼻の冷たさよ     高浜 虚子

e0017396_2101033.jpg

[PR]
by yamagoya333 | 2012-11-30 21:00 | 山小屋日誌