山小屋での生活を


by yamagoya333

春隣 (はるどなり) (1)

e0017396_233018.jpg


 寒い日が続いています。
 この状況下でも、万物は営々として、きたるべき春に備えています。

 そんな健気けなげな姿に頭が下がり、自分の努力の足りなさを思い知らされます。


 辛い状況を嘆いてばかりいても、何の解決にもなりません。
 そういう時期にこそ、やっておかねばならない事があります。
 「こんな事をやっても」と考えるか、「この事をやれば」と思うかで、結果は違ってくるのではないでしょうか。

 ゆっくりと構えて、努力をつづけていこうと思ったことでした。


 雪の舞う、夕暮れ時に「蕗の薹ふき とう」を見つけました。
 大きなざるいっぱいの収穫がありました。

 かれらは、づっとそこにいたのですが ・・・・


       つとくくれにし志やな蕗の薹     高浜 虚子
 

e0017396_2331790.jpg

[PR]
by yamagoya333 | 2013-01-27 23:03 | 山小屋日誌