山小屋での生活を


by yamagoya333

新しい世界へ

e0017396_20384944.jpg


 山小屋亭主は、本日SS高校を卒業しました。

 本日が終業式で、生徒の前で辞任が報告されました。
 
 職員室にいると、ガラッとドアが開きました。
 はぁハァと言いながら、女生徒が「聞いてないよ、心の準備ができてないよ」と、口を尖がらせます。

 「誰にも、言ってないよ」と、S先生。

 その後、何人もの生徒が、声をかけてくれました。
 これだけで、充分な気がします。
 S先生、ここへ来て、よかったなと、しみじみと思います。




e0017396_20445988.jpg



 これからしばらくは、竹林にこもって、竹を焼いたり、筍を掘ったりするつもりです。
 それから、「山小屋レストラン」を開店したいなと思っています。

 これで、名実共に「山小屋亭主」になりました。
 これからも、見棄てることなくお付き合いください。

 明日からは、いつでも山小屋にいます。
 何かあれば、いえ、なくとも、山小屋へ上がってきてください。
 大歓迎です。



       春風や闘志いだきて丘に立つ     高浜 虚子  


e0017396_2055397.jpg
 



  
[PR]
by yamagoya333 | 2013-03-19 20:50 | 山小屋日誌