山小屋での生活を


by yamagoya333

この花の名前は? (1)

e0017396_20423785.jpg


 何の花だと思いますか。

 先週から咲き始めました。

 俳句の季語では、「秋」に分類されます。



e0017396_20451482.jpg


 緑色ですが、形から発想できますね。

 だんだん、紫の色がついてきます。


e0017396_20464462.jpg



 はい、「桔梗ききょう」の花です。

 秋を想わせる、可憐な花です。
 どこか控えめで、それでいて、芯はしっかりとしている風情が好きです。


 平尾台に自生する「桔梗」は、お盆の頃に咲きます。
 毎年、撮影しては、拙ブログにアップしております。

 今回は、畑に咲いているものを、アップしてみました。

 俳句の世界では、7月・8月・9月が、「秋」になります。

 前回の記事にあった「七夕」は、秋の季語です。

 本格的な夏を前にして、気分だけでも涼しくなればいいですね。


       桔梗濃しいささかは昨年こぞ語らせよ     中村 汀女

e0017396_20573162.jpg


 平尾台の桔梗⇒クリック
          ⇒もう1回クリック
[PR]
by yamagoya333 | 2013-07-05 20:58 | 山小屋日誌