Life is hard . (Ⅱ)

e0017396_84643.jpg


 美味しいビールを味わっているデイビッド先生の背中に、バッタがやって来ました。

 今回のゲストも、左脚が欠損しています。

 デイビッド先生は、こういう虫たちに好まれるのでしょうか。
 じゃれ付くように、デイビッドの身体を廻ります。


 自然界で生き抜くためには、大切な脚さえも犠牲にしなければならないこともあるのでしょう。

 デイビッドが言うように 「Life is hard . 」です。

 不幸な出来事を嘆くばかりでは、事は前へ進みません。
 むしろ、それらと折り合いをつけながら、暮らしていくほうが、安らかな気持ちになれそうな気がします。


 歳をとると、怪我や病気で、五体満足とはいかないものです。
 出来なくなったこともあれば、我慢が必要になることもあります。

 その上で、生ある今を感謝して、一日を大切にしたいものです。




       初秋のいなごつかめば柔らき     芥川 龍之介


e0017396_8282771.jpg

[PR]
by yamagoya333 | 2013-08-29 08:24 | 山小屋日誌