チャレンジ

e0017396_21323978.jpg


 さてさて、何だと思いますか。


 鶏の「手羽先」の燻製です。
 陽光にかざすと、向こうが透けて見えます。





e0017396_21351384.jpg


 これは、山小屋亭主自慢の鶏ササミ「琥珀こはくジャーキー」です。

 手羽先の燻製も同じ製法によっています。

 以前作ったときは、温度が高くて、手羽先の肉質が白濁していました。

 温度の管理がとても難しいのです。

 今回は、期待通りの結果となりました。

 まだまだ改良の余地がありそうです。

 もう少し研究してみます。


 山小屋へ上がってきて、竹林整理を手伝ってくれた方だけに、賞味していただこうと思っています。
 是非とも、上がってきてくださいね。
 美味しいですよ。




       湯気立てて柱時計のくもりたる     高浜 虚子


e0017396_2148882.jpg

[PR]
by yamagoya333 | 2013-11-25 21:48 | 山小屋日誌