山小屋での生活を


by yamagoya333

<   2015年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

うつろいながら

e0017396_226256.jpg



 昨年から、慌ただしい日々が続きました。
 その時、その場での対処と決断をせまられた一年でした。


e0017396_228506.jpg



 諸々なことがありました。
 しかし、ブログに挙げる精神的な余裕のないままに、いつのまにか時節が移ろっていました。

 今、ほんの少しですが、落ち着きを取り戻してきました。
 野にも、目を馳せる時間を持つようになってきました。


 
e0017396_22123422.jpg



 春ですね。
 春が来ています。

 芳しい香りが、辺りに漂ってきました。
 地の中から、木の枝先から、春を思わせる何かが、顔を出し始めています。

 はっと、したことでした。
 

 小屋の周りの鳥の声や姿が、変化しています。
 ある鳥は、この地を離れ、新たな鳥たちが、いつもの桜の枝にちゃかりととまっています。

 私も、動き始めようと思っています。
 自らの赴くべきところへ。



       春の汗して男神ある峠越     森 澄雄


e0017396_22223368.jpg

[PR]
by yamagoya333 | 2015-02-15 22:24 | 山小屋日誌

おめでとう

e0017396_0134934.jpg



 2月7日、デイビッドの誕生会を催しました。

 足元の悪いなか、10人のメンバーが集まってくれました。

 それぞれの思いを込めて、デビッドに捧げものをしました。


 デニスは、デイビッドの友達です。
 彼のために、素敵な歌を歌ってくれました。

 A隊長は、一度もデイビッドに会ったことがありません。
 私との付き合いにおいて、デイビッドを知り、今回の参加となりました。



e0017396_0223159.jpg



 各自が、デイビッドの思い出を語り合うなか、夕闇が迫ってきました。
 また、日常が戻ってきます。

 でも、デイビッドのことは、忘れません。


       詩にせて二月のなぎさをゆくはわたし     三橋 鷹女


e0017396_0393344.jpg

[PR]
by yamagoya333 | 2015-02-10 00:43 | 山小屋日誌