<   2015年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

竹の秋

 元気で過ごしております。

 筍の出荷に精を出しておりました。
 前回書きましたように、今年は裏年で、4月いっぱいで筍は終わってしまいました。

 その後、竹林には、無認可で育った無数の細い竹が伸びています。
 今刈り取らなければ、後々これらを処理するために夥しい時間を要することになります。
 今なら、少ない時間と努力で済ますことができます。
 一連の作業が、一段落しました。

 ちょっと一息ついているところです。

 気が付けば、鶯の鳴き声の中に、時鳥(ホトトギス)のそれが混じっています。
 森の緑も瑞瑞しく、野を渡る風は、若葉の香りをはらんでいます。

 今、山小屋の周りには、黄色くなった竹の葉が、盛んに舞い降りてきています。
 竹は、この時期に落葉するのです。
 木々のそれとは、季節が逆ですね。

 俳句の世界では、この時期を「竹の秋」といいます。
 筍の出産で、エネルギーを使い果たした竹たちが、しばらく休眠に入るのでしょうか。
 秋になると、竹林はつやつやとした緑に覆われます。
 これを「竹の春」といいます。

 意識しないままに、季節が少し移ろいだようです。


       つなぎあふ手のうたかたや竹の秋     鳥居 美智子

[PR]
by yamagoya333 | 2015-05-12 21:18 | 山小屋日誌